yukaina_gorilla’s diary

ごりらぼくし(大麻ルーテル教会/北見聖ペテロ・ルーテル教会)です。聖書や教会のこと、社会のこと、ペットのことなど書いていきますね。

黙想 マタイ22:1~14

マタイによる福音書22章1~14 1イエスは、また、たとえを用いて語られた。2「天の国は、ある王が王子のために婚宴を催したのに似ている。3王は家来たちを送り、婚宴に招いておいた人々を呼ばせたが、来ようとしなかった。4そこでまた、次のように言って…

2017年10月22日 礼拝メッセージ

霊霊降臨後第20主日 2017年10月22日 「捨てた石が要の石に」 (イザヤ書5章1~7・マタイによる福音書21章33~44) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 神さまは、天地創造…

黙想 マタイ21:33~44

マタイによる福音書21章33~44 「もう一つのたとえを聞きなさい。ある家の主人がぶどう園を作り、垣を巡らし、その中に搾り場を掘り、見張りのやぐらを立て、これを農夫たちに貸して旅に出た。さて、収穫の時が近づいたとき、収穫を受け取るために、僕…

選挙を控えて ~「究極的なもの」と「究極以前のもの」~

来週は、衆議院議員選挙の投票日です。私たちに与えられている大切な権利を行使し、大切な責任を果たしたいですね。 ドイツのルーテル教会の牧師であり神学者であり、ナチスへの抵抗運動のゆえに捕らえられ、処刑された、ディートリヒ・ボンヘッファーは、神…

2017年10月15日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第19主日 2017年10月15日 「今や、恵みの時」 (マタイによる福音書20章1~16) わたしたちの父である神と主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 小説を読んだり、映画を見たりする際に、いつの間…

黙想 マタイ20:1~16

マタイによる福音書20章1~16 1「天の国は次のようにたとえられる。ある家の主人が、ぶどう園で働く労働者を雇うために、夜明けに出かけて行った。2主人は、一日につき一デナリオンの約束で、労働者をぶどう園に送った。3また、九時ごろ行ってみると、…

ルーテル教会とは?

みなさんは、中学校・高校の社会科や歴史の時間に、「宗教改革」という出来事を勉強したことがあると思います。その際に、マルティン・ルターという人が出てきたことを覚えていますか? (私自身も、中学校でルターと宗教改革のことを学んだのが、キリスト教…

2017年10月8日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第18主日 2017年10月8日 「神の物語の中の私」 (創世記50章15~21) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 先日、ある方より、「運命ってキリスト教とは関係のないも…

lesser evil

lesser evil レッサーイーブル これは、かつて若かりし頃、神学校で習ったことばである。 ある事柄について、AとBとCがあったら、私たちはどうした基準でそれを選択すべきか。 私は、そのうちの明らかに良く、より正しいものものを選ぶべきと考えた。しかし…

黙想 マタイ18:21~35

マタイによる福音書18章21~35 21そのとき、ペトロがイエスのところに来て言った。「主よ、兄弟がわたしに対して罪を犯したなら、何回赦すべきでしょうか。七回までですか。」22イエスは言われた。「あなたに言っておく。七回どころか七の七十倍までも…

NHKカルチャーラジオ歴史再発見「ルターと宗教改革500年」

宗教改革500年を意義深く過ごしましょう。 「ルターと宗教改革500年」 江口再起 氏 毎週火曜午後8時30分~9時@NHKラジオ第二 http://www4.nhk.or.jp/P1927/

2017年10月1日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第17主日 2017年10月1日 「兄弟を得る」 (マタイによる福音書18章15~20) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 現在、ルーテル教会では、式文の改定作業が行われて…

マタイ18:15~20 黙想

マタイによる福音書18章15~20 15「兄弟があなたに対して罪を犯したなら、行って二人だけのところで忠告しなさい。言うことを聞き入れたら、兄弟を得たことになる。16聞き入れなければ、ほかに一人か二人、一緒に連れて行きなさい。すべてのことが、二…

2017年9月24日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第16主日 2017年9月24日 「小ささの重さ」 (マタイによる福音書18章1~14) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 聖書が文字として記されたのは、新約聖書なら、今か…

人よりも神に従う

昨日は、北見牧師会が行われ、先般、基督兄弟団が発表した共謀罪法反対の声明から学びがなされた。 戦時中のホーリネス=きよめ教会の流れを汲む同教団は、当時の治安維持法による弾圧と教会解散、さらには棄教せざるを得なかった指導者たちもいたという痛み…

2017年9月17日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第15主日 2017年9月17日 「与えられる信仰」 (マタイによる福音書16章13~20) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 先日、木曜日の夜に、弟子屈の摩周で家庭集会が…

黙想 マタイ16:13~20

マタイによる福音書16章13~20節 黙想 13イエスは、フィリポ・カイサリア地方に行ったとき、弟子たちに、「人々は、人の子のことを何者だと言っているか」とお尋ねになった。14弟子たちは言った。「『洗礼者ヨハネだ』と言う人も、『エリヤだ』と言う…

2017年9月10日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第14主日 2017年9月10日 「絶えず祈り続けよ」 (マタイによる福音書15章21~28) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 私たちにとって祈りは、とても大切なことです…

黙想 マタイ15:21~28

マタイによる福音書15章21~28 黙想 21イエスはそこをたち、ティルスとシドンの地方に行かれた。22すると、この地に生まれたカナンの女が出て来て、「主よ、ダビデの子よ、わたしを憐れんでください。娘が悪霊にひどく苦しめられています」と叫んだ。2…

2017年9月3日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第13主日 2017年9月2日 「荒波を超えて」 (マタイによる福音書14章22~33) わたしたちの父である神と主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 今日のみことばも、先週に引き続き、イエスさまのなさ…

9月1日

今日は9月1日。 1923年の今日 関東大震災が起こり、10万人を超える方々が亡くなりました。 この震災と、またこの日には統計上、台風が襲来するのが多いということで、9月1日は、防災の日と位置づけられています。 私たちは、この日、もうひとつ忘れてはな…

黙想 マタイ14:22~33

マタイによる福音書14章22~33節 黙想 22それからすぐ、イエスは弟子たちを強いて舟に乗せ、向こう岸へ先に行かせ、その間に群衆を解散させられた。23群衆を解散させてから、祈るためにひとり山にお登りになった。夕方になっても、ただひとりそこにお…

ミサイル騒動に思うこと

これが今朝届いたJアラートのメールです。一通目として、今朝6時2分付のものが届きました。日本の上空を通過したのが、6時7分です。その間5分です。瞬間移動とかしない限り、これでは、どうにもできません。 携帯を持っていなかったり、充電が切れてい…

性差を問わない牧師按手について(2)

性差を問わない牧師按手についてのテーゼ (聖書からの考察[1]) 1.神は、ご自分にかたどり、ご自分に似せて、人を男と女に創られた(創世記1:26,27)。男も女も双方とも、神の似姿によって創造された尊い存在であって、創造の秩序において、一切の…

宗教改革500年 記念講演会・合同礼拝

他の教派の方も、ぜひどうぞ! 宗教改革500年 記念講演会・合同礼拝 2017年10月9日(月・祝)午前10時~午後2時半札幌市保養センター駒岡(真駒内) 参加費 1500円(入館料・資料代・昼食込) 講 演 「パウロの福音理解の変遷」 藤女子大学…

2017年8月27日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第12主日 2017年8月27日 「しか」を差し出すとき (マタイによる福音書14章13~21節) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 教会の働きを思うとき、みなさんの働きが…

北海道外キ連キャラバン

8月24日、25日 外国人住民基本法の制定を求める北海道キリスト者連絡会(北海道外キ連)のキャラバンに参加しました。 (1)24日一日目は、日本キリスト教会室蘭教会の会場で集会(学習会)が行われました。この学習会は、キャラバンのメンバーが学…

ルーテル教会の礼拝 ローマカトリック教会との比較から(メモ的なまとめ)

先輩牧師より、「礼拝における、ルーテル教会とローマ・カトリック教会との違いは何?」という問い合わせのメールをいただいたので、メモ風に箇条書きにまとめてみました。 しかし、いまちょっと他にも色々やることもあって、急いで執筆したため、何一つ文献…

2017年8月20日 礼拝メッセージ

聖霊降臨後第11主日 2017年8月20日 「ほんとうに必要なもの」 (マタイによる福音書13章44~52節) わたしたちの父である神と、主イエス・キリストからの恵みと平和があなたがたにあるように。アーメン 今日の準備の中で、今からおよそ20年…

道内合同教職者会 閉会の祈りメッセージ

日本福音ルーテル教会・日本ルーテル教団道内合同教職者会 2017年8月18日 閉会の祈り 「宗教改革500年 私たちの改革、教会の一致、そして宣教」 聖書 ある夜のこと、主は幻の中でパウロにこう言われた。「恐れるな。語り続けよ。黙っているな。わ…